未分類

Linux系の基本

日本にローカライズ

localeの設定

locale 
#localeコマンドでロケーション設定の確認、ja_JPになってなかったら未設定なので、設定する。
sudo locale-gen ja_JP ja_JP.UTF-8 
#
sudo update-locale LC_ALL=ja_JP.UTF-8 LANG=ja_JP.UTF-8
export LANG=ja_JP.UTF-8 
#exportコマンド(シェル変数・環境変数を設定するコマンド)で日本語&日本に設定(UTF-8)

マニュアル(man)の日本語化

sudo apt install -y manpages-ja manpages-ja-dev

#manpages-ja manpages-ja-devパッケージをインストールして日本語マニュアルがある場合は日本語表示。
#日本語マニュアル後もLC_ALL=Cを先頭に書けば英語原文表示

コマンドパッケージ

  • arp-scan
  • curl
  • gnugp2
  • net-tools, wireless-tools
  • nano, vim
  • lsb-release

tarコマンドでの解凍・圧縮まとめ

解凍

.xz

$tar Jxfv ○○○.tar.xz

.gz

tar -xvzf ○○○.tar.gz

-未分類

© 2021 技術科・情報科のサイト Powered by AFFINGER5