未分類

UbuntuにArduinoIDE入れてESP32をいじる。

aptでのインストールはいかん

DebianパッケージにArduinoがあるので最初それを入れたけど、パッケージ版はボードマネージャーが入ってなさそう。

公式手順に沿ってインストール

無事に、パッケージマネージャが入ってる版に。

arduinoってコマンドで起動してくれるのね。

Pyserial

ポート接続との読み書きにPython使ってるらしい。

パイソンもピップも入ってない場合は、

sudo apt install pip

sudo pip install pyserial

パイソン入ってるけどパイソン3(3.8とか)って場合は、

sudo apt isntall python-is-python3

入れれば自動的にpython3でやってくれる。なければpip3か上記で通ると思われ。

それか起動バッシュに

ailias python="pyton3"
ailias pip="pip3"

を追加

ポートの書き込み権限付与

Permission denieの場合は、書き込み権限付与。

エラー

pyserialが入ってないと。。。(環境構築し直したときにミスった。)

Traceback (most recent call last):
File "/home/yuri/.arduino15/packages/esp32/tools/esptool_py/3.0.0/esptool.py", line 38, in <module>
import serial
ImportError: No module named serial
exit status 1
ボードESP32 Wrover Moduleに対するコンパイル時にエラーが発生しました。

 

ポート設定

接続は/ttyUSB0だった。

モジュールは「ESP32-Wrover Module」

基盤はESP32-WROVER-E(秋月)ピン配置はデータシート参照

パッケージマネージャの追加URIは(参照GIT)→https://raw.githubusercontent.com/espressif/arduino-esp32/gh-pages/package_esp32_index.json

えるちか

サンプルのBlinkをピン番号だけ変えてコンパイル。えるちか成功。

やったねん!

 

 

-未分類

© 2021 技術科・情報科のサイト Powered by AFFINGER5